PTP ~ エキサイティングにいいモノがある

いいものやアプリをドーンと紹介していきます

おすすめの電気圧力釜5選 スロークッカー

電気圧力鍋はとても便利だ。

一家に一台は欲しい。最近はコストパフォーマンスが高く使いやすい製品がたくさん出ているのでいくつかオススメを紹介していく。

選び方に関しては以下の記事に別途書いているのでそちらを参考にしてください。

 

siroca SPC-101 マイコン電気圧力鍋クックマイスター

siroca マイコン電気圧力鍋クックマイスター ホワイト ミトン特別セット
siroca マイコン電気圧力鍋クックマイスター ホワイト ミトン特別セット
 

siroca (シロカ) の電気圧力鍋 SPC-101。シロカは聞き慣れない人もおおいだろうけど、最近このようにかゆいところに手が届きそうな良質なキッチン・生活家電は発売しているメーカー。

本気はとてもカワイイデザイン。横についてるカワイイミトンは Amazon での買うとセットでついてくる。特徴は小さくまとまった扱いやすいサイズ。容量は小さめ。そして流行りの低温調理(スロークッカー)としても使えること。

一人暮らし、少人数のご家庭にぴったり

Good Point

  • サイズが小さくコンパクトで2、3人分の料理にぴったり
  • 洗いやすい
  • 価格も手頃(2017年2月13日現在は¥12,000前後) 

 AL COLLE 圧力式電気鍋 APC-T19 W

AL COLLE 【材料を入れてタイマーをセットするだけの簡単操作】圧力式電気鍋 APC-T19/W
 

コイズミグループのアルファックス・コイズミ が展開するAL COLLE。余計なボタンがなく非常にシンプルなデザインが特徴。なんとダイヤル式のタイマーを設定するだけの簡単操作。

手の届き安い価格も魅力

色々できてややこしいよりも、シンプルなものを求める人に最適。

Good Point

  • 容量はこのクラスでは大きめ 1.9リットル
  • 同じくこのクラスではパワー(圧力)が高い
  • シンプルな分コスパ高い (2017年2月13日現在は¥11,000前後

パナソニック マイコン式 電気圧力鍋 

パナソニック 電気圧力鍋 マイコン式 3.7L ピンク SR-P37-P
パナソニック 電気圧力鍋 マイコン式 3.7L ピンク SR-P37-P
 

 ご存知、大手パナソニックの電気圧力鍋。実は隠れたロングセラーで長らく販売が続けられている人気の定番商品。SR-P37 なの型番の末尾は容量、3.7リットルと大容量。

そして紹介する機種の中ではかなりのハイパワー。「高圧」約200kPa(2気圧)、「低圧」約160kPa(1.6気圧) と二段階の調整が可能。

 Good Point

  • 松下電器のロングセラーモデル
  • ハイパワーで時短効果が高い
  • 容量が大きく、4人家族でも安心。
  • 2015年に発売された新色、ローズっぽいピンク(iPhone意識かな?)
  • 現在はAmazonにて2万円台で購入可能(2017年2月13日現在は¥ 23,807前後)

 ワンダーシェフの電気圧力鍋 

ワンダーシェフといえば通常の圧力鍋で有名なメーカー。満を持して投入した電気圧力鍋がこちら。今回紹介する機種の中では最大の4L。

操作メニューには「白米」「玄米」「肉じゃが」「カレー」「魚」など良くつくる人気料理のオートキーが配置されている。表示どおりご飯を炊くこともできる。

そして大きいサイズにもかかわらず1万円台前半というコストパフォーマンスを実現している。

Good Point

  • 分かりやすいオートキー
  • 大容量なので大家族向き
  • 価格も値下がり傾向(2017年2月13日現在は ¥ 12,562前後

象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA 

象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA
象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA
 

炊飯器の象印が似たような技術で実現できる電気圧力鍋の分野に進出。IHによる管理で圧力と温度を細かく調整。炊飯器のように使えて調理中に蓋が開いたり、吹きこぼれたりの事故がおこらない安全設計。

低温調理はできないが、パワーは十分。白米・玄米・おこわ・麺・パン発酵・焼きなどのコースが選定できる。麺ゆでもで圧力鍋というより、自動調理機という印象。

非常によい製品であるが、容量は比較的小さい、そして消費電力が大きいという欠点もある。(IH調理ゆえに1200Wの高出力)

価格はこの製品も値下がり傾向にあり買い時(2017年2月13日現在は ¥ 23,297前後)

Good Point

  • 様々な料理の自動調理に対応
  • 豊富なレシピ
  • 安全な構造

おわりに 一点買いならば・・・

最後に以上あげた電気圧力鍋はどれも機能や容量、コストパフォーマンスで利点があり一台に絞るのは難しい。家族の人数にもよる。あえてどうしても一台選ぶのであれば・・・

電気圧力鍋の「最初の一台」として、低音じっくり調理が可能な「スロークッカー」も保有していないならば、最初に紹介した「シロカのマイコン電気圧力鍋クックマイスター SPC-101」をおすすめする。

siroca マイコン電気圧力鍋クックマイスター ホワイト ミトン特別セット SPC-101RD-MT

siroca マイコン電気圧力鍋クックマイスター ホワイト ミトン特別セット SPC-101RD-MT

 

型番 SPC-101RD。¥12,180 カラーバリーエーションと赤も存在する。 こちらもカワイイデザインだ。インテリアに合わせて色が選べるのは嬉しい。ミトンもついてる。

おわりに・・・呼称について

このページでは「電気圧力鍋」と呼称した。製品名も「電気圧力鍋」だ。ただときどき「電気圧力釜」とも呼んでしまう自分がいた。釜だとオールドスタイルだけどいいよね?

© 2016-2019 PTP All rights reserved.